南海汐見橋線・汐見橋駅

 6月9日()に大阪に出向いて南海汐見橋線に乗って来ました。

画像

 汐見橋線の車両です。線路は複線ですが、この2両編成の電車が行ったり来たりするだけの簡単なダイヤになってます。

画像

 汐見橋線の終点、汐見橋駅の駅舎です。千日前通にひっそりと面している小さな駅です。

 駅舎のとなりには阪神なんば線の桜川駅の入口があります。

画像

 汐見橋駅の改札口です。年期の入った古い地図が印象的です。

 こんなひなびた駅ですが、ここは一応駅員がいる駅です。

画像

 汐見橋駅の発車時刻表です。大阪市内なのに1時間に2本、30分おきに発車というローカル線級の扱いです。

 路線の感じとしては東の鶴見線と張り合っていると思います。

画像

 汐見橋駅のホームとエンドレールです。

 横にはオートバックスと桜川駅、上に高速道路があるため、なんか圧迫感がありますね。

 この日の乗りつぶしは汐見橋線だけで、ダイヤも理解したので、効率よく全駅訪問しました。

 次回は汐見橋線内の駅を紹介しようと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック