近鉄内部・八王子線

 三岐鉄道三岐線に乗った後、伊勢鉄道に乗ろうと思いましたが時間の都合上無理そうだったので、代わりに近鉄のナローゲージ線である内部線と八王子線に乗ってみました。

画像

 近鉄四日市に停車中の西日野行きの電車。こうして見ると線路の幅が狭く、車両も比較的小さいのが良く分かりますね。

画像

 内部線の車両の車内。2両目のロングシートの間隔が狭いです。

画像

 八王子線の終点、西日野駅です。無人駅ではありますが、近くに高校があるため、利用者は少なくないそうです。

画像

 内部線の終点、内部駅。近鉄のナローゲージ路線内では近鉄四日市を除くと唯一の有人駅です。

画像

 内部駅に停車中の電車。これと言った観光地はないけど、このミニサイズの電車は女性鉄道ファンだったら一度は乗りに来てみてはいかがでしょうか。

 近鉄内部・八王子線は全線四日市市内を走り、等間隔で電車がやって来るため、それなりに利用者が存在しています。車両は小さいながらも、四日市市民の足として元気にがんばってほしいものです。

 ちなみに前回日没の都合で乗りつぶしがお預けになっていた近鉄蟹江~近鉄名古屋間の各駅停車における乗りつぶしも完了。

 これで東海地区の近鉄線の未乗区間は伊勢中川~賢島間のみとなりました。

 私鉄・第3セクター総乗りつぶし距離 : 5757.6キロメートル
                 完乗率 : 78.2%(+0.5%)

                               何だかんだで地道に乗りつぶせています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログランキング参加中。1日1クリックして頂けたら幸いです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック