岩手・みちのくひとり旅 1日目

 山田線・岩泉線に秘境駅号が走ると聞いたので、岩手・三陸フリーきっぷを使って岩手に出向いてしまいました。

   9月22日(

  日野5:28→東京6:30頃

 仕事明けながらも、朝の新幹線に乗るためになんとか早朝の電車に乗り込む。

  東京7:04→盛岡10:20 やまびこ43号自由席

 東北新幹線の指定席は午前中はすべて満席。少し早めに並んで、辛うじて窓際をゲット。
 朝ごはんを食べた後は、北上あたりまで寝ていた。

  盛岡10:51→宮古12:50 快速リアス

画像


 国鉄型車両。乗客はそれなりにいる。
 宮古に着いて駅弁を買おうと思ったら、1個も置いていなかった。がっかり

  宮古13:10→久慈14:41 さんりくしおさい号

画像


 明治貴族の人向けに造られたような、高貴な室内空間を施した車両。鈍行ながらも、リッチになった気にさせてくれる列車だ。
 
画像


  久慈の駅でうに弁当を購入。本来は20個限定で、すぐに売り切れるものだが、この日は団体向けに多めに作ったために余った物だという。売店のおばちゃんも「運がよかったね」と言ってくれた。

  久慈15:13→一の渡16:34 さんりくトレイン北山崎号

 座席のほとんどを団体客に占拠される。しかし彼らは北山崎の最寄り駅である普代で下車したため、車内はガラガラになった。
 私はその恩恵を受け、一番前の展望席に移動をして、久慈で買った駅弁を食べる。

画像


 一の渡は、周囲を山に囲まれ、近くに民家が2~3軒しかない無人駅でドコモのケータイが圏外になる。列車を待っている間に、佐羽根で北山崎号の写真を撮っていたカップルが車でやって来て、この駅の写真を何枚か撮って行った。

  一の渡17:29→宮古17:37

 今日は早めに切り上げ。明日は朝の4:30起きです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログランキング参加中。1日1クリックして頂けたら幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック