全線完乗直前に少し延伸された万葉線に乗って来ました。

 三陸鉄道が全線復旧される直前の4月3日(木)に高岡駅が改築されて100メートル延伸した万葉線に急遽乗って来ました。

画像

画像

 3月29日()に新駅舎となった高岡駅、万葉線の高岡駅停留場もそれに伴って駅舎の下に移転されました。

 4月5日にJR・私鉄全線完乗を予定している身にとってはあまりにも突然過ぎる情報だったため、仕事明けにも関わらず、新幹線とはくたかを乗り継いで高岡にやって来ました。

画像

画像

 高岡駅停留場から1区間でも乗っちゃえば万葉線は再び完乗だったので、途中の米島口停留場で下車。

 目の前にはアルビスと万葉線の車庫があり、この停留場止まりの電車もあります。

画像

 米島口停留場にやって来た、ドラえもんトラム。もちろん狙ってました。

画像

画像

 外見だけでなく車内もドラえもん一色、出入り口のドアも、どこでもドアと言う演出になってます。

 当然のことながら、親子連れもちらほらと見かけました。

 こうして急ぎ足ながらも少しだけ延伸された万葉線を再び完乗させました。

 急ながらもドラえもんトラムに乗り、昼食に富山ブラックと高岡コロッケを食べて、はくたかと新幹線を乗り継いで帰途につきました。

 これで残すは三陸鉄道南リアス線の釜石~吉浜間のみとなりました。・・・っていうか書くのが遅っっ!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック