北九州銀行レトロライン

 9月1日()~2日(月)に飛行機で九州に出向いて、未乗の私鉄路線に乗って来ました。

 最初は土・休日限定で運行する北九州銀行レトロラインです。

画像

 レトロラインの車両、潮風号の全景です。両端に小さな機関車と無蓋車を改造したトロッコを2両つなげています。

画像

 レトロラインのサボってとこですかね?ステッカーですが…

画像

 1か所あるトンネルの中において、天井部には、このようにして関門海峡に生息する魚介類の魚拓姿を映し出すサービスをやっております。

画像

 終点の関門海峡めかり駅です。このトロッコですが貨車の改造だけに、下からの振動がすごいんです。

画像

 関門海峡めかり駅の待合所です。この日は大雨と言う最悪の天気でしたが、雨よけがこんなのしかないんです…

画像

 休憩所を兼ねた軽食処「かんもん」に使われている、懐かしの客車です。

画像

 「かんもん」の車内です。やっぱり古い客車は味がありますね。

 本来は周辺を観光してもよかったと思うのですが、天気が天気だったので、次の列車の時間が近づくまでしばらく居させていただきました。

 土日祝日と春・夏休みにゴールデンウィークのみの運行で、冬は運休と限られた期間にしか乗れない路線だっただけに、なかなかこの路線には乗れなかったのですが、天候が悪いながらも、なんとか乗りつぶしを完了させました。

 これで残りは10路線となりました。 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック