叡山ケーブル

 6月10日(月)に叡山ケーブルに乗って来ました。

画像

 最初に叡山電鉄に乗って鞍馬まで行き、鞍馬山のケーブルカーに乗ろうと思ったのですが…

 定期点検による運休と重なってしまいました。

 せっかく土日を外して観光客が比較的少ない時期に乗ろうと思ったのですが、当てが外れて残念です。

画像

 気を取り直して今度は八瀬比叡山口に向かい、そこから2~3分歩くとケーブル八瀬駅に着きます。

 ケーブルカーの起点駅らしい立派な駅舎です。

画像

 叡山ケーブルの車両です。ホームが狭い分車両の写真を上から撮る羽目になっちゃいました。

画像

 ケーブル比叡駅の駅舎です。駅舎に駅名の表示がないのが残念です。

 基本的に観光客はみんなロープウェイに乗り換えて比叡山に向かっちゃいます。

画像

 ケーブル比叡駅の待合室です。中はギャラリーも兼ねてます。

 建物の中は結構雰囲気があっていいですね。

 鞍馬山ケーブルに乗れなかったのは残念ですが、冬に運休する叡山ケーブルに乗れたのは良かったと思います。

 でも叡山ケーブルに乗った時の急勾配を見て、雪が降る可能性があり得る地域だけに冬に運休は止む無しかなと思います。

 鞍馬山ケーブルに関しては、また叡山電鉄に乗れるとプラスに考えます。

 それにしてもこの時期の叡山電鉄は、「ゆゆ式」のBlu-ray&DVDの宣伝ポスターと「きんいろモザイク」アニメ化の中吊り広告が印象的でした。

  乗りつぶし距離 : 7327.9キロメートル
        完乗率 : 98.5% (+0.1%)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック