樽見鉄道 運転体験講習会その1

 今回は樽見鉄道で、むしろ乗りつぶしよりもメインだった運転体験講習会のレポートです。

画像


 最初の会場はこのモレラ岐阜内にある会議室での講習です。

 参加者は初めての方が私を含め9名、経験者が1名の計10名の参加、ただし午前の講習は初参加者が対象なので経験者の方は後ほど合流。

 午前の講習内容は噂に聞いていた通り、マスコンの取り扱いが中心。目盛りの位置が中途半端だとマスコンが最強になっちゃったりするみたいなので、個々にマスコンの入れ方を念入りに行いました。

 マスコンのテストは無事全員合格し、いただいたお買い物券を使って昼食と買い物をして、職員と参加者ともにモレラ岐阜から本巣駅へ、

画像


 本巣駅の構内には講習会で使うモレラ号がすでに参加者の到着を待っていたかのように停泊していました。

 まあ、実際には朝からずっといたんですけどね。 

 話すとまた長くなりそうなので今日はこの辺で失礼します。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック