鹿児島市電

 九州新幹線で鹿児島に来たので、鹿児島市電にも乗っておきました。

画像

 鹿児島中央駅前電停を発車した1000形、愛称はユートラムです。

画像

 鹿児島市電1系統の終着駅、谷山電停です。顔みたいな駅舎がユニークです。

画像

 谷山電停に停車中の7000形、愛称はユートラムⅡといいます。

画像

 鹿児島市電1系統と2系統の始発駅となる鹿児島駅前電停です。鹿児島市電の併用軌道内には芝生が設けられているのが特徴ですが、これは路面温度を低くするという役割があるそうです。

画像

 鹿児島市電の乗りつぶしを終えた後、白くまを食べました。結構な量ですが、ペロリとたいらげました。

 鹿児島市電は路線名を上げると、第一期線、第二期線、谷山線、唐湊線と難しい名前になってますが、実際には1系統と2系統という区分けになっており、路面電車のなかでは比較的簡単に乗りつぶしができると思います。

 これで鹿児島の路面電車の乗りつぶしが終わった。長崎はいつやろうかな・・・

 総乗りつぶし距離 : 6838.2キロメートル
        完乗率 : 91.5% (+0.2%)



鹿児島市電が走る街今昔
楽天ブックス
花と緑あふれる南国の路面電車定点対比 JTBキャンブックス 水元景文 JTBパブリッシング発行年月:

楽天市場 by 鹿児島市電が走る街今昔 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック