北陸鉄道石川線 加賀一の宮駅

 今年の11月に廃止される石川線の鶴来~加賀一の宮間。今回は素晴らしい駅舎を持つ終点の加賀一の宮駅です。

画像

 加賀一の宮は石川線の終点ではありますが、無人駅です。しかし駅舎はものすごい風格を漂わせております。

画像

画像

 駅前は国道から外れた静かな通りに面しています。木製の駅名看板の上には蟇股(かえるまた)という装飾物が置かれています。

画像

画像

 無人の終着駅ですが、停車時間が意外と長いので駅裏からも余裕で撮影が可能。静かに出発を待つこの光景が見られる期間も刻一刻と短くなっています。

 立派な神社風の駅舎の加賀一の宮ではありますが、廃止後の建物の行く末が気になります。このまま朽ち果てていくのはもったいない気がします。
 北陸鉄道では1日乗車券が販売されているので、金沢に出向いた際には北陸鉄道に乗って、この駅まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログランキング参加中。1日1クリックして頂けたら幸いです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック