夏の青春18きっぷの旅 2枚目 ~メインはほくほく線~

 前回の旅の2日目です。ただし今回の旅の主な目的は北越急行です。

   8月27日(月)

  直江津7:19→筒石7:38

画像

 
 トンネル内にホームがある駅。涼しいが相変わらず湿気が多い。
 直江津から、ここまではあえて現金購入。この筒石で乗車印を捺してもらう。

  筒石8:12→直江津8:30

 ほくほく線の時間まで少し余裕があったので、長野方面の電車に乗ってみた。

  直江津8:37→春日山8:42

 棒線駅のプレハブ駅舎。滞在時間9分と短めだったが、急いで撮影を済ませて訪問扱い。

  春日山8:51→直江津8:56

 新しい青春18きっぷに途中下車印を捺してもらう。

  直江津9:17→くびき9:30

 ほくほく線の運転士からほくほくフリーパスを発行してもらい、久々にほくほく線乗車。

画像


 くびきは宇宙船みたいな駅舎。周囲は田んぼだらけ、まるで緑のカーペットの様。

  くびき9:47→犀潟9:52

 途中下車印はほくほくフリーパスの方に捺してもらった。

  犀潟10:07→うらがわら10:22

 はくたかが遅れていたため、4分ほど遅れて発車。
 途中のくびきで、越後湯沢行きのはくたかに抜かれる。

  うらがわら10:45→大池いこいの森10:49

 田んぼのみで周囲に民家なし。
 レンタサイクルがあるみたいだが、裏の倉庫に鍵がかけられていて、借りられる状態ではなさそうだった。

  大池いこいの森11:36→魚沼丘陵12:24

 魚沼丘陵も周囲に田んぼが広がる。さすがにコシヒカリの産地。

  魚沼丘陵12:44→しんざ12:53

 赤倉トンネルのそばにある駅。トンネルの方からは常に涼しい風が吹いてきて、クーラー代わりになる。

  しんざ13:14→美佐島13:16

画像


 トンネルの中の駅。
 久々に来てみたら、畳敷きの待合室が開放されていて、駅ノートも設置されていた。おかげで電車が来るまでゆっくりとくつろげた。
 ただし待合室の開放時間は夕方の6時まで。さすがにこれは止むを得ないと思う。いつまでもきれいに使って欲しいなと思う今日この頃…

  美佐島14:17→六日町14:27

 北越急行乗りつぶし完了。
 駅前にスーパーがあるのに、時間がなくて買えずじまい。お腹が空いた…

  六日町14:42→水上15:44

 クロスシートに座れず、ドアのそばの2人掛けのシートに座ったため、気が付いたら終点まで寝ていた。湯檜曽のループ線を見逃した

  水上15:48→高崎16:51

  高崎17:35→安中榛名17:44  あさま537号

画像


 乗車券・特急券はSuicaで購入。
 新幹線スタンプラリーも兼ねて、ちょっと寄ってみた。利用者はまあまあいる。
 駅前には交差点にコンビニがあるくらいで、更地が多い。さすがにここで商売をする気にはなれないのだろう。駅には峠の釜めしで有名なおぎのやの売店があるが、釜めしはなぜか売り切れていた。

  安中榛名18:26→高崎18:34  あさま544号

 夕食は無難に高崎の駅弁、だるま弁当を購入。

  高崎18:48→高麗川20:11

画像


 帰りは八高線で…
 乗った時は混んでいたが、群馬藤岡で大半の客が降りて、クロスシートをゲット。ようやく駅弁にありついた。

  高麗川20:18→拝島20:53

  拝島21:00→立川21:11

  立川→日野

 22:00過ぎに自宅に到着。この後は31日から4日かけてまた旅行。スケジュールがハードです。

  2日間の新規下車駅。

   8月26日   8駅
     27日   12駅     累計332駅

  私鉄完乗率
    累計 4267.6キロ  58.0% (+1.0パーセント)  

にほんブログ村 鉄道ブログへ鉄道ブログランキング参加中。1日1クリックして頂けたら幸いです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • コシヒカリ

    Excerpt: コシヒカリpowerd by 楽市360 Weblog: 日本各地の新米を生産直売! racked: 2007-09-13 00:38