くりでんの後に…

 午前中くりでんに乗った後、帰りがけに2つの第3セクター路線の乗りつぶしを行いました。

画像

 まずは仙台空港鉄道です。本当はもう少し時期が経ってから乗りたかったのですが、くりでんの影響もあって開業2日目に乗ってしまいました。会社の出資先の一つにJR東日本が絡んでいるのでSuicaが使えます。

 仙台駅から空港までのアクセスは良くなり、乗客もそこそこいましたが、全線が単線で車が中心という宮城の土地柄では今後の乗客収集に課題を感じました。

画像

 2つ目は阿武隈急行です。旧丸森線の路線を福島まで延伸して、交流電化で開業した路線です。槻木の券売機でSuicaを通して乗車券を購入し、そのご明細記録を印字しました。

 名前と反して全列車各駅停車ですが、線路の規格が高いのでスピードが出て所要時間も東北本線とはあまり大差がないです。宮城・福島の県境の阿武隈川の景色が最も印象に残りました。

 JR発足20周年を記念して8,000円という破格の値段で発売された青春18きっぷも、1回目の捺印から2週間もしないうちに、今回の旅で5回分全部使い切ってしまいました。

                                新規乗りつぶし総距離 62km

にほんブログ村 鉄道ブログへよろしければこちらのバナーをクリックしてください

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • PASMO(パスモ)とは

    Excerpt: PASMOに関するリンク集です。 Weblog: PASMO(パスモ)とは racked: 2007-03-26 22:19