無人駅に行ってみた 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都丹後鉄道

<<   作成日時 : 2015/05/12 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 4月6日(月)に運営会社が変わって誕生した京都丹後鉄道に乗って来ました。

画像

 西舞鶴駅からスタートします。駅名板もリニューアルされていました。

画像

 野田川から改称した与謝野駅に途中下車してみたら、駅舎内に資料館がありました。

 国鉄・JR時代の丹後山田駅のものや、1985年に廃止された加悦鉄道があった頃の駅構内の模型があるなど、思わぬ発見がありました。

画像

 豊岡は折り返しの停車時間が短かったため、丹鉄の小さな駅舎しが撮れませんでした。

 思えば金沢から鈍行オンリーで兵庫県まで行っちゃったんですね。

画像

 宮豊線、宮福線と乗り継いで、福知山駅にやって来て丹鉄を完乗させました。

 ここに来ると、電車1本で大阪に行けるのですが、再び金沢へ戻ります。

画像

 福知山から宮津まで特急に乗車。今回発売されてたフリーきっぷは特急にも乗れるので乗っちゃいました。

画像

 観光列車の丹後あかまつ号です。テツなら見たら一瞬で分かっちゃう水戸岡氏デザインの車両です。

 でも早めに予約しないと満席になります。整理券がない場合は連結している普通車に乗ることになります。


 沿線には日本三景の天橋立と言う観光地があるのですが、以外にも距離があって時間がかかるので、今回はパス。実際に朝7時台に西舞鶴からスタートして、再び西舞鶴に戻って来たのは16時過ぎでした。

 北陸新幹線の影響で3セク化された路線を乗りつぶすため、西舞鶴から小浜線経由で金沢に戻ります。

 それにしても、スケジュールがちょっと強引過ぎましたかね…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都丹後鉄道 無人駅に行ってみた 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる